Tokyo✈︎Arkansas 〜アメリカの田舎に交換留学〜

2017年8月から1年間の交換留学。アメリカのアーカンソー州での大学生活!

ちょっと?不満

 

 

時は遡ること3週間程前———

 

 

 

大学の学生部に学内奨学金が留学中でも出願できるか相談しに行きました。

 

私の場合は休学ではなく在学扱いなので、事前に提出書類の準備をしておけば出来るんじゃないかと思いました。授業料だって半期分払うし。

 

 

「今はっきりと答えられないから、わかり次第学生の個人サイトでお知らせしますね。」

 

そう言われて学籍番号と名前を伝えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3週間経っても連絡こず!

(部署違うけど返事来ないの前にもあった。舐められてる)

 

 

いやいや、もう来週出発じゃん!笑

と思い学生部に電話しました。

 

 

もう一度状況を説明する

担当者に代わる

(連絡ミスか私の相談が忘れ去られてたか分からない)もう一度状況を説明

9月の面談が受けられないから出願できない

 

 

 

ん??あの面談は書類の提出確認だけだったような気がするんだけど…できない

 

ちなみに学内奨学金成績家計の2種類がある。応募できないのは家計の方

 

でも成績は超狭き門だし、

(成績で表彰されたことあっても一度ももらったことない)

いま父親が病気で休職中の私は家計の方で出願しようとしてた。

 

 

確かに学生の個人サイトに来たお知らせには載ってなかったけど、募集要項には記載があった。留学生不可。

書いてあるからどうしようもないけど、ただ疑問。

どうして留学生は応募できないの……

 

 

ここで私の不満まとめ

1.およそ3週間の放置プレイ

大学の職員て当たり外れが激しい。全職員がそうじゃないのは分かってる。

2.留学生は一部の学内奨学金の応募資格がない

大学にいない間も50万弱の学費&諸費を払って在学扱いなのに…

3.成績だけで審査する奨学金

成績は学部学科によって偏りがでる(と思う)。楽単とコミュ力を駆使すれば勉強しなくてもいい成績はとれる(と思う)。別にそれが悪いとは言わないけど、授業数とか+aもみてほしい!

4.そもそも留学や休学で半期分も学費とるのってどうなの

 

 

色んな留学支援があるけど、

日本の大学の留学制度全体が根本的に変わっていかないとダメなんじゃないかと思いました。

 

例えば、トビタテとかで200万円の奨学金がもらえたとして、休学・在籍扱いしてもらうのに50万円を大学に支払う。1/4も通わない大学に持ってかれるなんておかしい…

 

もちろん、制度が整ってる大学に行けよ!という声もあると思いますが。

 ほんとに留学生を増やしたいのなら、ムラなく大学の留学制度を整えるべきだなと感じました。

 

とりあえず私は成績下げないように勉強して、奨学金の書類を作って母上に託します🙋🏻