☆アメリカの田舎に交換留学☆(しました)

2017年8月から1年間の交換留学を終えました!

サンクスギビング

今週締め切りの課題が多くて、更新が遅れました!が、先週あったサンクスギビングについて書きたいと思います。

 

期末試験を控えた11月の第四週であった先週は1週間ほど大学がお休みでした。

そして、この休暇の2日目、23日木曜日がサンクスギビング

日本でも勤労感謝の日だったみたいですね。

 

このサンクスギビング・ブレイクには学生たちのほとんどが家に帰り、サンクスギビング当日は家族や親せきで集まって、収穫に感謝して豪華な料理を食べます

サンクスギビングはカナダとアメリカの休日で、起源は17世紀の植民地時代初期にさかのぼるそう。

休暇が水曜日からということもあって、その週の月曜日と火曜日は心なしか学生が少なかった気が…笑

その前の週末から帰っちゃってる学生も実際いたと思います笑

 

帰る家の無い留学生たちはそれぞれ友達に会いにいったり、知り合いの家に泊めてもらったり、アメリカ旅行に出かける子もいました。

大学にいても何もないので.。

(課題があるといえばある)

 

私は彼氏の家族にサンクスギビングの食事に誘ってもらったので、リトルロックに向かいました。

当日は彼のお父さんの実家で食事をいただきましたが、豪華すぎて少し緊張しました笑

アメリカのインテリアは日本のものとだいぶ違うのですが、この日はサンクスギビング(秋?)仕様にデコレーションされた普段は使わないダイニングテーブルで食べました。

ダイニングテーブル2つも要るか?

と常々思っていたんですが、こういう使い方ね!とちょっと納得しました。

 

サンクスギビングといえば、ターキーですが、こんな感じではでできませんでした笑

 f:id:yukie95a15:20171201094536j:image

ターキーは薄くスライスされていて、めっちゃ美味しいハムのような感じ。

 f:id:yukie95a15:20171201094459j:image

 

それから、ドレッシングと呼ばれるターキーに詰める料理があるんですが、

f:id:yukie95a15:20171201094653j:image

(これは別の日に食べた時の写真です。右下のやつです。画質が荒くてごめんなさい)

 

なんとも形容しがたい(実際何が入ってるのかはよくわからない)見た目と味で、今までに出会ったことのないような料理ですが、めちゃくちゃ美味しいです。

しかも甘酸っぱいジェリーをのせて食べる

でもなぜか美味しい…笑

 

他にもたくさんあったのですが、私が最近であったものの中でもお気に入りなのが、

グレイビーソース

全体的にかけてあるブラウンのソースがそれです。

肉汁からつくられるソースらしく、何にでも合う!

特にマッシュポテトとの相性はバツグン…

 

デザートにはパンプキンロールケーキやピーカン(胡桃)のタルトなど、食べきれないほどの料理がありました。

f:id:yukie95a15:20171201094727j:image

 

日本のお正月でいうおせちと一緒で、その日から数日は残ったサンクスギビング料理をアレンジして食べるみたいです笑

 

こんな感じでサンクスギビングお腹がとても幸せでした

  次回はブラックフライデーサイバーマンデーについて書きたいと思います!