留学帰りの就活生👩🏻‍🎓

2017年8月から1年間の交換留学を終えました!

初サンフランシスコ

 

前回はマリオとその家族に会いにサンディエゴに行った話でしたが、それからサンディエゴでマリオ達にお別れした足でサンフランシスコへ!

 

サンフランシスコには同じく交流事業に参加していたモリーが住んでいて、Facebookで私がサンディエゴに行くということを知った彼女がおいでと言ってくれました!
ということで、好意に甘えてモリーのアパートに泊めてもらうことに。

(サンフランシスコの行き帰りの飛行機が両方とも謎のキャンセルにあうトラブルもあったけど、どうにか無事でした笑) 

 

実は姉妹都市交流事業に参加するアメリカ側の学生はカリフォルニアに住んでいるということもあってかなり高学歴…!

マリオの弟もUCSD(カリフォルニア大学サンディエゴ校)だったし、マリオ自身もバークレー校にトランスファーしようとしてる。

中でもモリーUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)を卒業し、今はスタンフォード大学白血病の治療に関わるT細胞など最先端の研究をしている院生で、いわゆる研究者のたまご。

(ちなみに去年の世界大学ランキングではスタンフォード3位UCLAは15位、バークレーは18位、UCSDは31位、東大46位!)

 

私はモリーが住むスタンフォード大学が所有するアパートにお邪魔したのですが、めちゃくちゃ広い!
私に1人部屋を用意してくれました。


アパートと言っても立派な一軒家で、教授夫妻と彼氏の4人で住んでいるそう。

 f:id:yukie95a15:20180118142546j:image

オウムのシリーもHello beauty!と歓迎してくれました笑

 f:id:yukie95a15:20180118142607j:image

 

サンフランシスコで観光

モリーは忙しいなか私の観光に付き合ってくれたり、大学や自分の研究室を案内してくれた。

とっても優しい!

 

サンフランシスコに行ったら欠かせないゴールデンゲートブリッジや、ローカルな観光スポットなど、サンフランシスコ市街をドライブ。

サンフランシスコのダウンタウン路面電車、バス、歩行者、それからタクシー&ウーバー・リフトなど交通量がとても多くカオスでした笑

(旅行中、モリーとドライブしてる最中にウーバーの車と接触し、買って3か月の新車のプリウスに傷が…ハラハラでしたが事なきを得ました!)

f:id:yukie95a15:20180118142656j:image

f:id:yukie95a15:20180118142726j:image

 

モリーが忙しい日中は1人で観光したけど、彼女がたくさんアドバイスをしてくれたおかげで楽しく過ごせた!

本当に優しい…涙

 

ピアー39で(アザラシの次は笑)野生のアシカを見たり、

 f:id:yukie95a15:20180118142749j:image

フィッシャーマンズワーフで有名なベーカリー屋さんに行ったり、

 f:id:yukie95a15:20180118142834j:image

f:id:yukie95a15:20180118142957j:image

 パンの器に入ったスープが有名みたい。

 

 ギラデリ(私のお気に入りのチョコレート。サンフランシスコ発祥だった!シーソルトキャラメル美味しいよ!)本店に行ったり、

 f:id:yukie95a15:20180118143044j:image

f:id:yukie95a15:20180118143144j:image

 チョコの詰め放題があった!
普段は見かけないフレイバーもあってワクワク!

 

その他タワーや可愛いカーブの生垣のあるランバートストリートにも行きました。

 

そんな中、サンフランシスコで一番いいなと思ったのは実は

どこへ行ってもオシャレで可愛らしいお家が所狭しと並んでいて、坂がちな地形と路面電車とが相まって可愛いらしい風景がいたるところで見られました。

f:id:yukie95a15:20180121084454j:image

 それをモチーフにしたデザインのタンブラーをスタバで見つけた時は、思わず手を伸ばしていた笑

f:id:yukie95a15:20180121084946j:image

授業のある日にいつもコーヒーを入れて使ってます!

 

 スタンフォード大学へ!

実はモリー、2年前の交流中にも通っていたUCLAを案内してくれた。

ということで今回もモリーの大学を見学させてもらうことに!
スタンフォード大学を案内してもらえる機会なんてなかなかないし

 

私の留学している大学も十分大きかったけど、スタンフォードの敷地はもっと大きかった!
モリーの運転するゴルフカートでキャンパスを一周笑

(ゴルフカートで車止めの間を無理やり通るモリ―…普段は安全運転らしいです笑)

f:id:yukie95a15:20180121085336j:image
いい天気で気持ちよかった〜

 

モリーの話によると、公共交通機関または自転車で通学する学生は、大学から300ドル/1セメスターの補助金が出るそうで、この日も多くのバイカーをみかけました。

 

それからいくつかある図書館の一つでVRを体験したり、

f:id:yukie95a15:20180121083840j:image

美術館や教会を見て、

 f:id:yukie95a15:20180121083910j:image

 f:id:yukie95a15:20180121083931j:image

ブックストアでスクールグッツをお買い物。

 f:id:yukie95a15:20180121084030j:image

ピントずれてる。 

 

それからモリーの研究室も案内してもらった!

最先端の研究がされているんだ!思うと、ド文系の私でもすごく興奮しました…!

かっこいい。

f:id:yukie95a15:20180121085621j:image

 面白かったのは、研究室や研究に使う機械それぞれに写真が貼ってあってみんなに愛称でよばれていること笑

ある研究室は「9と3/4番線」、ある機械は「チューバッカ」と呼ばれていました笑

みんな頭もよくてユーモアもあるのね。

それから、この部門には日本人の方が多いらしく、モリーの紹介で日本語で挨拶したけどすごく不思議な気分でした。

 

 

記事を見てわかる通り、今回カリフォルニアでとても充実した楽しい旅行ができました!

もう春セメが始まって現実に引き戻された感がすごいですが、今期も頑張ります。

 

快く受け入れてくれたマリオ家族とモリーにほんとに感謝です!ありがとう😊