☆アメリカの田舎に交換留学☆(しました)

2017年8月から1年間の交換留学を終えました!

今更ながら帰国しました!& EMS使ってみた

 

帰国してもう直ぐ1ヶ月です笑

 

帰国後は友達に会ったり就活で忙しく、最近やっと実家に帰りました

愛犬たっくんにも会えた♡♡♡

f:id:yukie95a15:20180611154915j:image

今はもう東京ですが笑

 

空港で彼と涙のお別れをして、日本に着いたら蒸し暑くてびっくり。

帰って直ぐは台所の狭さに慣れなかったのですが、やっぱり日本人!

日本は居心地がいい笑

 

先日元のバイト先に戻れることが決まり、そろそろ働き始めます。

就活も面接が始まってますが。

 

就活といえば、帰国後に面接の日程調整をしてくれると言っていたそこそこ有名な企業からぱったりと連絡が途絶え、返事がこなくなりました笑

 

人事に問題ありな感じの企業だったのでこれ以上追うことはしませんでしたが、それ以外にも留学中にESを送った企業は面接の調整がしてもらえず、手駒(こういう言い方をするのを帰国後に知りました笑)が無い状態。

 

学歴もあるのかなと思ったり…?

まあ、そういう企業は私も嫌だし笑

 

日本に帰ってから地元から通える所に就職したいという気持ちがより強くなっているので、そこも含めて改めて就活を見直しつつ進めています。

 

私がこれから留学する子にアドバイスするなら、

むやみにESを国際便で送るのはお金のムダ!

ということです。

 

どうしても大企業がいいとか、この企業に絶対入りたいとかっていう明確な目標があって、webテストの対策もバッチリ留学中にできるなら別ですけど。

そもそもESや面接の日程を調整してくれない企業は就職後もそういう傾向なんじゃないのかな?と思います。

グローバル人材が欲しいなら企業も面接まではwebでESを送れるようにするべき!と思いました。

 

留学という大切な時間を手書きのESやWEB試験の対策に使うのはもったいない

 

そして何と言っても、アメリカの郵便は日本とは違って不便で高いです!

 

帰国してさっそく彼にプレゼントBOXを送ったのですが、4日で届いてびっくり!笑

日本の郵便すごいですね。

 

私は今回EMSという方法で送りました。

ご利用の流れ(EMS) - 日本郵便

値段も3㎏で6500円

f:id:yukie95a15:20180611153829j:image

普通の郵便と比べたら高いですが、私はアメリカからES送るのに100ドル払ったので安く感じました。

 

伝票を郵便局でもらって(探せば机に置いてありますよ)かいて箱に貼るだけ!

あとは郵便局に行ってお金を払えば完了です。

送り方は簡単でしたが、内容物を書くのがなかなかめんどくさかったです。

それぞれのおおよその値段と重さを書きます。

f:id:yukie95a15:20180611153841j:image

値段は分かるけど、重さは測るのがめんどくさかったので、

家にあった体重計に詰めた箱ごと置いて測り、合計の重さが合うように適当に書きました笑

 

それから、彼が日本語の勉強をしているので文具を入れたのですが、

Stationaryと書いたら、局員さんがはさみやカッターはないですかと聞かれたので、

文具を送る場合は詳しく書いたほうがよさそうです

 

箱は郵便局のゆうパックの箱(140円)を買って詰めました。

Amazonの箱があったらよかったのですが、捨ててしまいました…

でも、ゆうパックの箱はご当地の柄があるのか、東京で買ったらスカイツリーの絵が描いてあり、可愛かったです!

f:id:yukie95a15:20180611153856j:image

 

彼も喜んでくれたので良かったです!

きのこの山を送ったらきのこは無くなっちゃったんですけどね!笑

f:id:yukie95a15:20180611153906j:image

 

 

彼も1週間前に私に箱を送ってくれたようなのですが、まだ届いていません。笑

今川崎あたりなのでそろそろかな?

 

留学などで友達や恋人ができた人はプレゼントBOX送ってみてください!

簡単ですよ~