Tokyo✈︎Arkansas 〜アメリカの田舎に交換留学〜

2017年8月から1年間の交換留学。アメリカのアーカンソー州での大学生活!

VISA到着!

昨日、ビザ付きのパスポートが届きました!

 

こんな感じ。

 f:id:yukie95a15:20170708103656j:image

自分が提出したファイルごと(DS-2019も)全部送られて来ました。

 

ビザが付いているページがこちら。

 f:id:yukie95a15:20170708103700j:image

 

ちゃんと記載情報も合ってました🙆🏻

 

 

VISA間違えてるといろいろ大変だと思うので確認!

 

 

 

去年、旅行で台湾に行った時に航空券の姓と名が反対に記載されていて危うく飛べないという事態が発生。

(一緒に旅行行った人が航空券予約してくれたけど、私の名前だけ間違えた笑)

 

おっちょこちょいな人はエクスペディアの予約はおすすめしません

安いけど。

 

グラウンドスタッフの方に促されて訂正のために電話したけど、繋がるのに40分くらいかかるし、フリーダイヤルじゃない

 

しかも「こちらでは訂正できません。(空港で)交渉して下さい。」の一点張り笑

結局、同意書を書いて乗せてもらいました〜

 

出発前の楽しい気分が地に落ちたけど、あれはあれでいい思い出笑

 

確認って大切だと身に染みた一件でした。

 

 

 

6月はどうしよう!

って感じでしたが、準備もだいぶ整ってきました。

あと2週間で大学もお休みに入ります。

 

そう、レポート提出。

ゼミの先生(代講)に「7月中旬まで。4〜5枚。題材は任せる」というすごいアバウトでありがたい課題をいただき、先週提出を急かされました。

5日が中旬なんて聞いてないぜ

 

私は外語・国際系の学部ではないので、通年授業がほとんど。

通年授業は1年間で成績をつけるのですが、留学が秋セメスターからなので、半年分の成績を出さないと帰ってから継続履修ができません。 

 

そのためのレポートらしいです。

だから他のゼミ生は課題なーし!

 

まあ、帰ってからの卒論のためにも頑張って仕上げたいと思います。

 

 

卒論のテーマは「鎌倉時代末期から室町幕府成立までの皇子たちの動向」(予定)です。

アメリカ史全然関係ない

なんなら、アメリカ大陸発見されてない

 

ほんとは私もアメリカ史と日本史を絡めた論文書きたかった…!

でもわたし中世史ゼミだし、いま先生代講だし…近代史とかだったらいけたかもだけど。

 留学前の大事なときに代講ってなんなんだ。

 

ゼミの先生の専門は戦国だから今の論文でさえかすってないなぁ笑

日本史で留学(しかも英語圏)っていないから先生も勝手がわからないというのもありますが、実習も就活もしてないヒマ人だと思われてる感じがしてちょっとツラいです。

 

でも今の論題も私の興味には変わりないので、それを一本に絞って書くのも悪くないと思ってます。

 

それでも留学の成果の出し方も探りたい今日この頃でした。