留学帰りの就活生👩🏻‍🎓

2017年8月から1年間の交換留学を終えました!

アジアンスーパー(アメリカでお米を炊く)

 

なぜか下書きが消えてしまい、同じ記事を2回書いてます涙

 

先週末、友人と焼きそばを作ることになり、

土曜日にリトルロックアジアンスーパーに連れて行ってもらいました!

ちなみに大学のあるラッセルビルにはアジアン食品を専門的においているお店はありません。 

 

お店の雰囲気はすごいローカルな感じで、お客さんもアジア系の人ばかりでした。

もちろん店員さんも。私が行ったときは韓国語で会話していました!

商品は予想通りどれもちょっと割高でしたが、

日本だけじゃなく中国や韓国の食材はもちろん、お菓子もたくさん置いていました。

 

私は日本からレンジでご飯が炊ける便利グッツを持って来ていたのと、仕送りでお茶漬けが届いたので日本米が欲しいなと思っていました。

ラッセルビルのウォルマートにはジャスミン米しかなかったのですが、このアジアンスーパーには日本米だけじゃなくて他にもたくさんのお米がありました!

 

大きいもを買っても食べきれないので、小さい袋を探していると、

f:id:yukie95a15:20171003124829j:image

 ちょうど良さそうな袋を発見。

 

f:id:yukie95a15:20171003124834j:image

と思ったら、

 

2kg66.6ドル…!!

 

高すぎ!(おばあちゃん笑顔でピースサイン笑)

と思ったらラベルが上下反対でした

おバカな私は気付かず別のお米を買いました…

 

 その名も”錦‐Nishiki‐”

 f:id:yukie95a15:20171004101150j:image

ちょっと高いけど"かがやき"の方が美味しそうだったしジップ付き。

ざんねん…

 

 

それから、1個買えば1個タダのパスタソースを買おうとしたら賞味期限が切れててびっくり!笑

もう10月なのに7月の日付が書いてあって衝撃だった。

安いのには理由があったのね…笑

消費期限じゃなくて賞味期限だけど。売ってることにびっくり!

 

本題の焼きそばは、なぜか冷凍されていました

炒めるときに千切れちゃうし混ざらないしでちょっと大変だったけど、味は日本のものと一緒。

みんなで美味しくいただきました〜

私は嫌いだけど、キューピーマヨネーズも売ってた!

 f:id:yukie95a15:20171004101633j:image

具材はウォルマートで調達したけど、人参は細くて硬くて調理しづらかったです。

キャベツは小ぶりでキュッと詰まってる感じでした。

お肉はでかい。1パックがでかい

 

アメリカで焼きそば作るとは思ってなかったけど、大学以外のアメリカの生活をちょこっと体験できて新鮮でした。

キッチンのない寮に住んでいるので久しぶりに料理することができて楽しかったです!

 

 

後日、自室で例の”錦-Nishiki-”、炊いてみました!

f:id:yukie95a15:20171004101646j:image

日本のお米より欠けたり精米しきれてない米粒がちょこちょこあったけど、

普通に美味しかったです◎

(写真が美味しそうに撮れてないだけで!)

 

日本のレンジが500~600Wなのに対し、私の部屋のレンジは900Wだったのでうまく炊けるか心配でしたが、ちょっと時間を調節すれば何とか炊けました。

f:id:yukie95a15:20171004101728j:image

 この便利グッツはニトリで手に入ります!

 

今のところ日本食が恋しいとは感じてないのですが 、お米が食べれるということが分かって良かったです笑